最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

木星魚座の弊害

今年は、拡大の星木星が魚座を運行中です。
なので、スピリチュアルブームはますます加速するだろうな~、大丈夫かな~とは思っていました。
そんな中、知り合いのタロットセラピストのアレクサンドロ原田さんが、膝を打つようなことをブログでおっしゃっていました。


==========
(引用ここから)
例えば大天使ミカエルに繋がりたいという人が居るとします。その人に問いかけたいことは・・・
大天使ミカエルが貴方と繋がるメリットは何ですか?
大天使ミカエルはあくまでも例えで、自分が繋がりたいと願う存在の名前に置き換えていただければ幸いです。

貴方が大天使ミカエルだったとしたら、下界から沢山のチャネリングリクエストがなされていることになります。貴方のプライベートな携帯電話が鳴りっぱなしになっていると考えてください。電話をかけてきた人は貴方の知らない人たちばかりです。

ではどこの誰か分からないような人の電話に一つ一つ丁寧に応対したいと思いますか?まあ、最初の「もしもし」くらいは言うとしても、あとは用件のテーマだけ聞いて、応対し続けるメリットが無いと思ったら理由つけて切ってしまうことでしょう。

中には「私は大天使ミカエルに毎日祈りを捧げているからつながれるはずだ。」とか「私は大天使ミカエルと特別な契約があるからつながれるはずだ。」とか言う人がいます。これも大天使ミカエルの立場で考えてみるとどういうことか分かるはずです。

全く知らない人から「君のことをこんなに愛しているんだ。つきあってほしい」とか「君はボクと見えない糸で結ばれているんだ」とか言われたらどう思いますか?おつきあいしますか?そうではないですよね。これって「キモいストーカー」ですよね。だけど大天使ミカエルに思いを寄せているだの特別な契約があるだのと吹聴することはまさに「キモいストーカー」と同じ事になるのではないでしょうか。

では大天使ミカエル(に限らずどのような存在であっても)にとって貴方のような地球上の人と繋がるメリットはどこにあるのでしょうか?あるいは大天使ミカエルがあなたとチャネリングする理由や目的は何でしょうか?

(引用ここまで)
==========


スピリチュアルって心豊かなに穏やかに生きるために必要なことでもありますが、一歩間違えると現実逃避の手段になってしまう、「取り扱い注意」なものではないでしょうか。
日本のスピリチュアリストの代表格のような斉藤一人さんでも、「スピリチュアルは2割で良い」とおっしゃってるそうですし。
でも、ヒーラーさんの中には、「自分は高次元とつながっているから、世俗の常識は当てはまらない」と平気でのたまう方もいます。
私もそれで迷惑をかけられたことが多々あります。
そういう自由?をはき違えた行為をする方に、私はお金を使いたくないですね。
目に見えない世界を扱うからこそ、現実的なことはおろそかにすべきではないと思います。
そして、私たち自身も「本物」を見分ける目を養う必要がありますね。
アレクサンドロ原田さんは、個人天体がほぼ牡牛座で構成されてるので、その辺りはさすがといった感じです
ブログのタイトルからして、「地に足のついたタロットセラピー」ですもの。

魚座は清濁併せ呑むサイン。
酔っぱらわないようにしなきゃです。


関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

日下ゆに

Author:日下ゆに
占い師と本屋さんの二足のわらじを履いてます。

YAHOO!占いにてコンテンツを配信しております。
「プラネタリー星図占」
http://charge.fortune.yahoo.co.jp/gta/yuni/
無料のメニューもありますので、ぜひお試し下さい。

普段は、福岡市の天神にある【書斎りーぶる】という書店におります。
http://shosai-livre.com/
占いもこちらでやってます。
店内に「窓辺の占いルピナス」というブースがあり、
占い師さんが日替わりでご出演されていますので、遊びに来て下さいね。
https://www.facebook.com/uranai.Lupinus/

日下ゆにの鑑定は完全予約制です。
総合鑑定(西洋占星術、タロット、手相、易)1時間1万円です。
ご希望の方は、heiheihou321★gmail.com(★を@に打ち直してネ)までご連絡くださいませ。

折り返しご連絡いたします。

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

ホロスコープ作成

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。